鈴木様の体験談|小山市のインプラントなら栃木インプラントガイド



インプラント体験談

患者様の声

鈴木勝也様

来院の動機は何ですか?
在る歯医者で下の入れ歯を\350,000で作って頂きました。1ヵ月間毎日調整していたのですがご飯を噛むことも出来なかったので先生に何とか成らないでしょうかと尋ねたところ痛いのは、我慢しなさいと言われてしまいました。そこでネットで探したところ、丹野歯科医院が痛くない治療が有るということで直ぐに受診いたしました。
歯を失った原因は?
歯の手入れを怠ったことと、定期的に歯科医院へ行かなかったこと及び歯科医院の選び方で、悪い歯はどんどん抜かれてしまいそのうち入れ歯になっていた。
インプラント治療をされたきっかけは?
ステーキが食べたかったからです。医院長からステーキが食べたかったらインプラント治療しかないと言われました。All-on-4インプラントの治療方法は、次の日から食事が出来る世界でも最新のインプラントですよと勧められ、歯は人生で生きて行く為の物なので、この治療にしました。翌日から軽い軽食ができました。
インプラントのOPEはどうでしたか?
All-on-4インプラントのOPEは平成21年1月22日AM8:30~PM17:00まで昼食事も取らないで、歯科衛生士(女性)3名と院長先生、助士の先生の5名で、又院長の奥さんもがOPEに参加して頂きましたが、OPEは全然痛くは在りませんでした。又、苦痛な事も有りませんでした。
院内の様子やスタッフの対応はどうでしたか?
院内はとても綺麗になっていて、清潔さが有り又室内の温度、加湿器の設置など設備のととのったOPE室でありました。スタッフの皆さんも私がOPE中に飽きないように、色々と話をして下さいました。
その他何かコメントいただけますでしょうか?
All-on-4インプラントにしてからは次のようなことが出来るようになりました。
1.儀歯の時はガムを噛むと儀歯にからみつき噛む事が出来ませんでしたが、今はどんなガムでも噛むことができます。
2.たくあん、ステーキ、ピーナツ等の堅い物でも食べる事が出来ます。
3.話をしている時も、発音が濁らない事です。
もっと早くこの様な治療をして居たら、人生薔薇色で有っただろうと思いました。
匿名イラスト 鈴木様の声用紙
治療経過
インプラント写真1 インプラント写真2
鈴木克也さんは、下顎の歯が無く、総入れ歯を長年使用していました。ただ、何度総入れ歯を作っても痛みが取れず、ステーキも食べられないため当院に来院し、All-on-4インプラント治療に踏み切りました。 (術前のレントゲン写真)下の歯が1本もありません。
経過写真1 経過写真2
(術後のレントゲン写真)4本のインプラントで12本の歯を支えています。 最新のプロセラインプラントブリッジです。
経過写真3
(術後の口元の写真)今では、大好きなステーキはもちろんのこと、ガムもピーナッツも食べることができるようになられたようです。

このページのトップへ


その他の患者様の声

このページのトップへ


お気軽にお問い合わせください

インプラントのご相談はこちらからどうぞ

インプラント治療に関するご相談・ご質問を随時受け付けております。皆様からのご相談・ご質問はインプラント歯科医がお答えしますので、お気軽にお問い合わせください。



Copyright(C)2007 丹野歯科医院. All rights reserved.